イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 大阪工業大学

大阪工業大学

生体・環境センシング

大学組織展示

地域産業支援プラットフォーム(OIT-P)の構築

小間 U-14
プレ u0830_b_9

提案テーマ責任者:大阪工業大学 工学部 教授 前元 利彦

プレゼンテーション発表者:大阪工業大学 工学部 教授 前元 利彦

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-14
プレゼンテーション
u0830_b_9
8月30日(木)
西1-B
13:40 - 14:00

展示概要

提案の概要
これまで本学の工学部が培ってきた新材料開発とセンシング素子への応用技術に、ロボティクス&デザイン工学部におけるヒューマンフレンドリーなシステム構築技術と知的財産学部の備える市場ニーズ分析能力を組み合わせて研究を推し進める。大阪産業技術研究所や大阪商工会議所と連携しながら、今後の産業発展を牽引するIoT知的機器とそれを活用したサービスの開発を支援し、オープンイノベーション型の地域産業支援プラットフォームを構築する。

 

展示のみどころ
集積型ヘルスケアチップ実現に向けたFETタイプのバイオセンサ、グラフェンを用いた高感度ガスセンサを紹介する。3大体臭の計測体験・機器展示では、クラウドファンディングで販売されたクンクンボディの機能を説明し、それを用いた3大体臭の測定と評価を行う。安心安全な無動力生活支援機器の展示では生体のもつ身体性を取り入れることにより、動力なしで立ち上がり動作を補助することを可能にした生活支援装置について紹介する。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
大阪産業技術研究所や大阪商工会議所と連携を基盤とする地域企業とのネットワークにより、本学の特色ある研究分野である「ナノ材料」「ロボティクス&デザイン」「知的財産」の力を結集し、デザイン思考に基づいて環境・健康モニタリング機器の開発、次世代家電システム、生活アシスト機器の実装に向けた知的財産戦略面からのサポートまで、広い範囲を包括する体制で地域のモノづくり企業を大学が支援する。

 

お問い合わせ先

大阪工業大学 研究支援・社会連携センター

電話:06-6954-4140   FAX:06-6954-4066  

URL:http://www.oit.ac.jp/japanese/sangaku/liaison/liaison.html

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop