イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 東京海洋大学

東京海洋大学

次世代船舶運航システムへの取り組み

大学組織展示

自律型海上輸送システム、自動航行船、燃料電池船、運航支援システム

小間 U-15
プレ u0830_a_9

提案テーマ責任者:産学・地域連携推進機構 機構長 和泉 充

プレゼンテーション発表者:産学・地域連携推進機構 機構長 和泉 充

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-15
プレゼンテーション
u0830_a_9
8月30日(木)
西1-A
13:40 - 14:00

展示概要

提案の概要
AI、IoT、ICTによる社会の革新が進行しているが、船舶においても新技術の導入が急速に進められている。東京海洋大学の研究者達は、自律型海上輸送システムや次世代水上交通システムとして、自動航行船、燃料電池船、運航支援システム等に関する研究に取り組んでいる。今回の展示では、これまでの成果と今後の計画について紹介する。

 

展示のみどころ
自律型海上輸送システムならびに次世代水上交通システムとしての自動航行船、燃料電池船、運航支援システムに関して、模型、資料映像、ポスター展示を行う。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
東京海洋大学産学・地域連携推進機構では、産学官連携の窓口「海の技術相談室」を通して全国の水産・海洋系産業界からの相談を受け付け、URAによる課題の整理を経て、情報提供、共同研究等により課題解決を図る活動を行っている。このため本学の産学官連携活動は全国で展開されている。また、オープンイノベーション活動として他大学等研究機関および企業等とともに「水産・海洋系産業イノベーション創造プラットフォーム」を構築し、研究開発成果の実用化を推進している。

 

お問い合わせ先

(国)東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

URL:http://olcr.kaiyodai.ac.jp

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop