イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 熊本高等専門学校 熊本キャンパス 制御情報システム工学科

熊本高等専門学校 熊本キャンパス 制御情報システム工学科

永田 正伸 教授

着脱式全方向移動モジュール。あなたの車いすを全方向移動車に!

ライフサイエンス
小間 L-64

National Institute of Technology, Kumamoto College Professor Masanobu Nagata

An omuni-directional movement module by attachment for the manual wheelchair

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
ライフサイエンス
小間番号
L-64

展示概要

技術概要
手動型車いすに、着脱可能なモジュールをアタッチメント的に取り付けることで、全方向移動可能にする全方向移動モジュールです。これまでの移譲を伴う独立した全方向移動車いすと違い、通常の手動式車いすに対し、アタッチメント的に全方向移動モジュールを簡単に取り付けることにより、即座に全方向移動機能を付加することができ、作業台や事務デスクなど横方向移動が便利な空間で使用することにより、作業効率が大幅に向上します。アタッチメント式のため、通常は機動性の高い手動式の車いすを使用しながら、必要な場所で全方移動機能を使用できるため、QOLを損なうことなく、さらにその向上が図れます。

想定される活用例
・行政機関、図書館、競技場などの公共施設
・作業台やデスクワーク等を行う職場
・キッチン、書斎等の小スペース

 

展示のみどころ
単体型の全方向移動車いすは、これまでにもあったが、機動性や移譲の問題で普及していなかった。本研究では、全方向移動モジュールを、通常の手動式車いすにアタッチメント的に簡便に取り付けることで、全方向移動機能を付加することが可能となる。

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop