イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 東京工業大学 工学院 機械系

東京工業大学 工学院 機械系

遠藤 玄 准教授

惣菜をツンモリ盛るロボットハンド

装置・デバイス
小間 M-24

Tokyo Institute of Technology Associate Professor Gen Endo

Food Handling Gripper Achieving Circular Cone Shape

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-24

展示概要

技術概要
把持従来技術には、2指グリッパで挟む、串で刺す、真空で吸い付ける等の技術があるが、これらの方法では、把持することが困難な惣菜は沢山存在する。例えば麺状・繊維状の食品である、しらたき、切り干し大根、ヒジキなどである。和食の世界では、惣菜を円錐状に立体的に「ツンモリ」と盛り付け、美味しそうに見えるよう演出する。よって、出展研究者らは、麺状・繊維状の惣菜を円錐状に盛付可能かつ盛り付け量を制御できる2自由度多指グリッパ(ロボットハンド)を開発した。

想定される活用例
・コンビニやスーパーでの弁当の盛り付け作業
・病院や介護施設などでの配膳作業
・食事介助ロボットのエンドエフェクタにも展開しうる

 

展示のみどころ
「ツンモリ」ロボットハンドのサンプルを展示し、前記ロボットハンドが切り干し大根の煮つけおよびヒジキの煮つけの一定量をツンモリ盛りつける動画をパソコン画面にて映す。

 

食品把持ロボットハンド「ツンモリハンド」

食品把持ロボットハンド「ツンモリハンド」 / Food Handling Gripper "Tsummori Hand"

特許情報

特許情報1 発明の名称
ロボットハンド
特許情報1 出願人
東京工業大学
特許情報1 発明者
遠藤玄,大友暢寛
特許情報1 出願日
2015/08/31
特許情報1 出願番号
2015-170260

お問い合わせ先

東京工業大学 研究・産学連携本部 産学連携部門

電話:03-5734-7693   FAX:03-5734-7694  

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop