イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 大阪大学 大学院基礎工学研究科 システム創成専攻

大阪大学 大学院基礎工学研究科 システム創成専攻

仲田 佳弘 助教

新コンセプトの小型磁気ねじを使ってみませんか?

装置・デバイス
小間 M-59

Osaka University Assistant Professor Yoshihiro Nakata

Why don't you try new concept small magnetic lead screw?

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-59

共同研究者

神戸市立工業高等専門学校 電気意工学科
助教 酒井 昌彦

大阪大学大学大学院 工学研究科
教授 平田 勝弘

展示概要

技術概要
送りねじは、回転運動を直線運動に変換する伝達機構であり、物体の移動や位置決めを行うために必要不可欠な機械要素である。
本技術は、非接触に動力伝達が可能な「新規磁気ねじ機構」の実現に資するものである。申請者はこれまでに既存の回転モータ等で使用されている円弧形状磁石を用いて「磁気ねじ」伝達機構を実現した。この「新規磁気ねじ機構」はナット部分に磁石を用いており、ねじ部は機械加工のみで製作可能で,特殊設計が必要ない。このことはコスト低下にも資する。

想定される活用例
・摺動パーティクル、潤滑油など異物混入が問題となる用途(食品、薬など)における動力伝達機構
・衝突時など外力に対して柔軟な動きを要求される動力伝達機構
・高速・高精度の位置決め装置

 

展示のみどころ
本技術による運動変換機構を小型回転モータで駆動させたリニアアクチュエータを展示します。位置制御および力制御のデモンストレーションを行います。

 

磁気ねじ駆動リニアアクチュエータ / Magnetic-Lead-Screw Driven Linear Actuator

特許情報

特許情報1 発明の名称
<新規磁気ねじの機構に関する特許を出願済み>
特許情報1 出願人
国立大学法人大阪大学
特許情報1 発明者
特許情報1 出願日
特許情報1 出願番号
プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop