イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 大学等シーズ展示 環境保全・浄化

大学等シーズ展示 環境保全・浄化

JST大学見本市ゾーン・大学組織展示

JST大学見本市ゾーン・大学等シーズ展示

 

岩手大学 農学部 応用生物化学科

山田 美和 准教授

産業廃棄物となる海藻を原料とした生分解性バイオプラスチックの微生物合成

環境保全・浄化
小間 K-04

宇都宮大学 工学研究科 物質環境化学専攻

酒井 保藏 准教授

汚泥処理や維持管理を軽減できる磁気分離水処理応用の新展開

環境保全・浄化
小間 K-06

大阪市立大学 工学研究科 化学生物系専攻

山田 裕介 教授

隙間が魅力的

環境保全・浄化
小間 K-17

関西大学 環境都市工学部 都市システム工学科

安室 喜弘 教授

3次元レーザースキャンの賢く効率的な最適計測計画法の提案

環境保全・浄化
小間 K-18

北見工業大学 工学部 地球環境工学科

齋藤 徹 教授

洗剤と土や空気を用いる水の浄化技術

環境保全・浄化
小間 K-01

北見工業大学 工学部 地域未来デザイン工学科

兼清 泰正 准教授

家庭で手軽にできる環境・健康診断に向けた色調変化型センサー

環境保全・浄化
小間 K-02

京都府立大学 大学院生命環境科学研究科 応用生命科学専攻

細矢 憲 教授

抗菌、防臭、保水、防黴などの機能を印刷する!

環境保全・浄化
小間 K-16

群馬大学 大学院理工学府 環境創生部門

黒田 真一 教授

どんな物にも使える環境にやさしい表面処理技術-大気圧低温プラズマ CAPPLAS

環境保全・浄化
小間 K-07

工学院大学 先進工学部 応用物理学科

坂本 哲夫 教授

放射性セシウムをミクロな視野で同位体別に可視化するレーザー共鳴イオン化質量顕微鏡

環境保全・浄化
小間 K-09

埼玉工業大学 工学部 生命環境化学科

本郷 照久 准教授

廃棄物・未利用資源を活用した環境汚染物質の吸着・除去材料

環境保全・浄化
小間 K-08

佐賀大学 理工学部 電気電子工学科

猪原 哲 准教授

水中プラズマを使った大容量・高速水処理装置

環境保全・浄化
小間 K-23

佐賀大学 教育研究院自然科学域 理工学系

冨永 昌人 教授

微生物を活用した「泥の電池」による革新的な発電・浄化システム

環境保全・浄化
小間 K-22

鈴鹿工業高等専門学校 材料工学科

幸後 健 講師

バイオフィルム形成抑制を有した可視光透過性膜の防汚性効果

環境保全・浄化
小間 K-14

鈴鹿工業高等専門学校 生物応用化学科 ―

甲斐 穂高 准教授

可溶化菌による低環境負荷メタン発酵技術と可溶化菌の水処理への応用

環境保全・浄化
小間 K-15

富山高等専門学校 物質化学工学科 ―

間中 淳 准教授

液滴の色で微量の環境汚染物質を検出!高速・高倍率濃縮法による高感度分析法

環境保全・浄化
小間 K-12

富山高等専門学校 物質化学工学科

袋布 昌幹 教授・ソリューションセンター長

鉱物化資材を用いた排水中フッ素,リン資源のダイレクトリサイクルと回収物利活用技術

環境保全・浄化
小間 K-13

日本大学 生物資源科学部 応用生物科学科

岩淵 範之 准教授

含細胞ミセル液の水環境汚染浄化への応用

環境保全・浄化
小間 K-11

兵庫県立大学 大学院シミュレーション学研究科 シミュレーション学専攻

土居 秀幸 准教授

水を汲むだけで生物がわかる:環境DNAによる生物調査手法

環境保全・浄化
小間 K-19

広島大学 大学院工学研究科 化学工学専攻

後藤 健彦 助教

高分子ゲルを使った環境浄化・金属リサイクル

環境保全・浄化
小間 K-20

福岡大学 工学部 資源循環・環境グループ

武下 俊宏 准教授

不要の硫化水素が役に立つ水銀汚染物質の処理技術

環境保全・浄化
小間 K-21

北海道科学大学 薬学部 薬学科

三原 義広 講師

水中を自由に回遊する吸着剤の開発

環境保全・浄化
小間 K-03

山形大学 農学研究科 生物資源学専攻

渡辺 昌規 准教授

環境調和型プロセスによる澱粉含有排水の浄化と排水成分の再資源化技術

環境保全・浄化
小間 K-05

日本大学 工学部 土木工学科

中野 和典 教授

水・電気不要で排水なし!”ロハスのトイレ”

環境保全・浄化
小間 K-10
プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop