イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 株式会社GF技研

静岡県

株式会社GF技研

新しい再生可能エネルギーシステム & フロンレス空調システム!

エネルギー・環境

太陽電池、エアコンに代わる、地球を救う省エネ技術!

小間 NE-19
プレ n0831_2_1410
出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
エネルギー・環境
小間番号
NE-19
プレゼンテーション
n0831_2_1410
8月31日(金)
NEDOプレゼンテーション スペース2
14:10 - 14:15

出展概要

製品・技術の名称
高効率太陽光ハイブリッドパネル、冷媒レス熱源利用空調機、水蒸発空気冷却器

 

展示の概要
地域エネルギー普及時代に主力となる太陽光ハイブリッドパネル、冷媒を使わずに冷暖、湿度制御、換気に優れた熱源利用空調機による新しい環境システムを展示。ハイブリッドパネルは太陽電池の1.8倍の出力を電気と温熱で行う。熱源利用空調機は冷暖房は勿論、除加湿、換気、フィルタにより健康に貢献する空調を得意とする。これからの健康と環境の主役を演じていく。

 

コアの技術・特許情報
製品技術に上げた高効率太陽光ハイブリッドパネル、冷媒レス熱源利用空調機、水蒸発空気冷却器、及び円筒型デシカントユニットがコア技術である。
いづれも新しい時代と顧客のニーズに応える高性能と高い信頼性及び量産可能な製造性を満たしており、新しい時代の商品を生み出すポテンシャルを有している。 現在3つの特許登録、4つの審査請求中で、10程度の出願準備中である。

 

特徴・ポイント
弊社活動の最大の特徴は、これから進展していく新しい、莫大な市場に向けた商品とサービスを目指している事である。 今後、パリ協定、キガリ改正(冷媒)、ESG,SDGs などのキーワードに触発される、環境を旗印にした巨大市場に向けて多くの商品、サービスが生まれようとしており、上記のコア技術の狙いとまさに一致している。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
弊社の事業方針は、上記のコア技術を用いて、顧客企業様の商品化、事業化を支援することにある。多くの企業が前述の巨大な市場に向けて多くの新商品プランがあり、弊社との連携により商品化、事業化が進展する連携を積み重ねていく。顧客企業様はそれにより独自の商品、独自の市場、独自のビジネスを構築できる。

 

主な実績
現在、数社の顧客企業様との連携がスタートしている。それにより弊社のコアコンポネントの販売事業も動き出そうとしている。これを積み重ね安定して伸長するビジネスにし、顧客企業様の事業を継続して進展させていきたい。

 

 

住宅での実証テスト1号;発電、給湯、床暖房/The first market trial on the Solar hybrid system

出展者プロフィール

太陽光ハイブリッドパネル、熱源利用空調機、
空気空気熱交換器、円筒型デシカントユニットの
開発、製造、販売をしております。(株)GF技研です。これを用いた製品の開発、事業化をされます企業様のご支援をしております。

お問い合わせ先

GF技研 代表 梅津健児

電話:090-4192-9263   FAX:0545-32-8526  

メールアドレス:k.umetsu@gf-technology.jp

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop