イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > ライトタッチテクノロジー株式会社

京都府

ライトタッチテクノロジー株式会社

採血不要、非侵襲血糖値センサーの実用化

医療・ヘルスケア・バイオ

独自のレーザー技術を活用した医療機器開発

小間 NW-06
プレ n0830_1_1125
出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
医療・ヘルスケア・バイオ
小間番号
NW-06
プレゼンテーション
n0830_1_1125
8月30日(木)
NEDOプレゼンテーション スペース1
11:25 - 11:30

出展概要

製品・技術の名称
赤外線レーザーを用いたモバイル型非侵襲血糖値センサー

 

展示の概要
現在世界で4億人を超える糖尿病患者は、2035年には6億人にものぼると予測されています。糖尿病患者は合併症を引き起こすリスクが高く、1日に4−5回、痛みを伴いながら採血型自己血糖値センサーを用いて、血糖値を測定しなければなりません。  
我々が開発する血糖値センサーは採血不要、感染症廃棄物も発生しないため、患者の負担を大幅に低減できると共に、糖尿病予備群及び健常者の健康意識を高め、糖尿病の予防に役立ちます。

 

コアの技術・特許情報
最先端の固体レーザー技術と光パラメトリック発振技術を融合することにより、従来光源と比較して、約10億倍の明るさの高輝度赤外線レーザーの開発に成功しました。そして一定の条件の下、国際標準化機構(ISO)が定める測定精度を満たす非侵襲血糖測定技術を世界で初めて確立しました。

 

特徴・ポイント
・体を傷つけず血糖値を測定。
・採血不要のため、感染症の危険がない。
・消耗品がなく、廃棄物が発生しない。
・タイムラグが生じないため、正確にインスリンの投与量をコントロール。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
・糖尿病患者から日々の苦痛、精神的ストレスを解放 。
・健常者の血糖値チェックにより、糖尿病人口増加をストップ。
・1型糖尿病や低血糖症の子供達の負担を低減。

 

主な実績
・株式会社リバネス主催のTECH PLANTER2017 バイオテックグランプリ企業賞をトリプル受賞。
・平成29年度NEDOシード期の研究開発型べンチャーに対する事業化支援(第2回)に採択。
・ICCサミットFukuoka 2018リアルテックカタパルトでベストプレゼンター第2位を獲得。

 

 

高輝度赤外線レーザー

お問い合わせ先

ライトタッチテクノロジー株式会社

電話:0774-71-3327   FAX:0774-71-3327  

URL:http://www.light-ttco,jp

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop