イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > 株式会社オンチップ・バイオテクノロジーズ

東京都

株式会社オンチップ・バイオテクノロジーズ

Liquid Biopsyによる個別化医療の実現

医療・ヘルスケア・バイオ

マイクロ流路チップ・セルソーターによる血中循環腫瘍細胞の分離・解析

小間 NW-15
プレ n0830_1_1310
出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
医療・ヘルスケア・バイオ
小間番号
NW-15
プレゼンテーション
n0830_1_1310
8月30日(木)
NEDOプレゼンテーション スペース1
13:10 - 13:15

出展概要

製品・技術の名称
世界初!マイクロ流路チップセルセルソーター”On-chip Sort”

 

展示の概要
CTCを解析・分離可能なセルソーターを展示します。
癌患者の血液中には癌組織から出てきた癌細胞が極僅かに循環している。
これをCirculating tumor cells(CTC)という。その存在比1ml中の50億個の血球細胞の中に数個です。
当社が開発したマイクロ流路チップ型セルソーターは、このCTCを解析して解析・分離することがきます。これにより採血によって、容易にいつでも患者の癌細胞を解析し、最適な薬、治療方法の決定が可能となります。

 

コアの技術・特許情報
当社は、マイクロ流路チップを用いたセルソーターを世界に先駆け開発、製品化しました。
送液系を使い捨てマイクロ流路チップ上に搭載し、独自の細胞分離方法による、次項の特徴を実現しています。
従来のセルソーター(FACS)は液滴形成、荷電、細胞の液面への衝突等により細胞にダメージをもたらし、且つ、流路系は交換型でなないため、無菌的な細胞分離が困難な装置です。

 

特徴・ポイント
マイクロ流路チップ・セルソーター “On-chip Sort”
マイクロ流路チップの採用により以下を実現
1.ダメージなく細胞を分離
2.シース液に培養液、海水、オイル等を選択可
3.無菌的、コンタミネーション・フリーで分離可能
4.サンプルの再解析・再分離が可能
5.小型、簡単操作、バイオハザード対応
これらは全て他社装置では不可能です。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
本装置は、既に大手製薬会社、大学や公的研究機関等に対して50台弱の販売実績を有しています。
今後の事業拡大のために以下のパートナーを募集中です。
1.診断用途:当社のセルソーターの医療機器化のパートナー
2.再生医療:当社の無菌・ダメージフリー細胞分離技術を用いた細胞加工・選別・培養装置の開発
3.グローバル展開:海外での販売・マーケティングのパートナー

 

主な実績
現在、無料でCTCを測定するキャンペーンを実施中!
当社のセルソーターで、これまでに肺癌、乳癌、前立腺癌等の各20-30例の患者検体のCTCの解析に成功しています。CTCによる癌の診断(投薬・治療方針の決定)の実現のためにさらなる臨床検体の測定を無料で行います。

 

 

マイクロ流路チップセルソーターの特徴と血中循環腫瘍細胞の分離

マイクロ流路チップセルソーターの特徴と血中循環腫瘍細胞の分離/Advantages of microfluidic cell sorter

関連URL

出展者プロフィール

(株)オンチップ・バイオテクノロジーズ
当社は、マイクロ流路チップを用いたセルソーターを世界に先駆け開発、製品化しました。
既に大手製薬会社、大学や公的研究機関等に対して50台弱の販売実績を有しています。

お問い合わせ先

株式会社オンチップ・バイオテクノロジーズ

電話:042-385-0461   FAX:042-385-0462  

メールアドレス:info@on-chip.co.jp

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop