イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
イノベーション・ジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
開催2018年8月30日 (木)~31日 (金)
Home > 出展者一覧 > トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

東京都

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

排泄予測デバイス「DFree」

医療・ヘルスケア・バイオ

トイレのタイミングを事前にお知らせし、排泄の不安を軽減します

小間 NW-12
プレ n0830_1_1220
出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
医療・ヘルスケア・バイオ
小間番号
NW-12
プレゼンテーション
n0830_1_1220
8月30日(木)
NEDOプレゼンテーション スペース1
12:20 - 12:25

出展概要

製品・技術の名称
排尿予測デバイス「DFree(ディー・フリー)」

 

展示の概要
1.DFree Personal(個人向け)
自宅でも外出先でも利用可能な個人向けのサービスです。利用者のトイレの心配やそれに伴うストレスを低減し、介護者の負担低減にも貢献します。

2.DFree「排泄予測」サービス(介護施設向け)
利用者の排尿タイミングを事前にお知らせする介護事業者向けのサービスです。利用者のQOL向上と介護者の負担軽減に貢献します。

 

コアの技術・特許情報
超音波センサーによる生体データの取得や排泄タイミングの予測アルゴリズムなどに関連する特許を6件取得・申請しております。

 

特徴・ポイント
DFreeは超音波センサーで膀胱の変化を捉え、尿のたまり具合を感知することによって、排尿タイミングを事前にお知らせして適切なトイレ誘導を実現します。また、自立排泄が困難な場合、事後的に排尿をお知らせすることで適切なタイミングでのおむつ・パッドを交換することを実現します。さらに、定量的なデータを記録することで、アセスメントツールして排泄ケアプランの改善を期待できます。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
介護施設、在宅介護をする個人への提供を想定しております。介護者の負担軽減と被介護者(利用者)のQOL(生活の質)向上に貢献します。

 

主な実績
・NEDO「シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援助成事業」採択
・NEDO「企業間連携スタートアップに対する事業化支援助成金」採択
・経済産業省「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2017」グランプリ
・経済産業省「J-Startupプログラム」採択

 

 

個人向け「DFree Personal」本体

個人向け「DFree Personal」アプリ画面

関連URL

出展者プロフィール

排泄予測デバイス「DFree(ディー・フリー)」の企画・開発・販売を行う。超音波センサーで膀胱の大きさを捉え、排尿のタイミングをスマートデバイスにお知らせ。国内での介護施設向け・個人向けのサービスに加えて、2018年夏以降にアメリカ・フランスでの販売も開始予定。

お問い合わせ先

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

電話:03-5459-1295   FAX:03-6697-6418  

メールアドレス:care@www-biz.co

プライバシーポリシー
© 2018  イノベーション・ジャパン2018運営事務局

PageTop